〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-2-1 ヴァンクールセンター北3F 
トップ アクセス はまだ耳鼻咽喉科 総合案内 はまだ耳鼻咽喉科 診療内容
はまだ眼科 総合案内 はまだ眼科 診療内容
HAMADACLINIC
インフルエンザ予防接種予診票
オルソケラトロジー
 
アイコンコンタクト
眼科一般
緑内障
白内障
飛蚊症
検 診
眼鏡処方
コンタクトレンズ診療
レーザー治療
(視力検査・糖尿病や高血圧などの方の眼底検査等)  
オルソケラトロジー
オルソケラトロジー

おるそけらとろじー
軽〜中等度の近視眼に特殊なハードコンタクトレンズを夜間睡眠中に装用することにより、角膜形状を変化させ、日中の裸眼視力を改善させます。
当院は東レ素材のレンズ「ブレスオーコレクト」を採用しています。


【レンズ装着前】
通常は光が角膜と水晶体の屈折力により、網膜上で焦点を結びますが、近視の状態である場合、網膜より手前で焦点を結ぶために像がぼやけてみえます。

眼球の断面図と光の進路(近視)図
 
【レンズ装着中】

ハードコンタクトレンズを就寝時に装用することにより、特殊な内面カーブが角膜前面の形状を変化させ、扁平化することにより焦点が網膜上で結ばれ、像がはっきり見えます。

眼球の断面図と光の進路(装着中)図
 
【レンズ脱着後:裸眼時】
ハードコンタクトレンズによって扁平化された角膜前面は、レンズをはずしても一定時間形状が維持されるため、日中は裸眼視力が改善されます。

眼球の断面図と光の進路(装着後)図

■オルソケラトロジーに向いてる方

・眼疾患のない健康な方
・中等度までの近視の方(乱視の強い眼は不適応)
・メガネ、コンタクトでは、不自由なスポーツや職業の方
・外科的屈折手術に抵抗のある方
(ハードレンズの装用を中止することにより近視はもとに戻ります。)

■オルソケラトロジー治療スケジュール

   
 
 
 
 
 
※その後、3ヶ月に1回定期検査に通院していただきます。




■オルソケラトロジー費用

年間治療費用

¥165,000
(レンズ代・検査費用・ケア用品代など)

   
2年目以降の診察費用 ¥15,450/年間となります。

※費用目安:治療装用開始から1年間の治療費です。
※保証条件: 処方交換1回/片眼(処方后3ヶ月以内)
  破損交換1回/1枚(処方后6ヶ月以内)
  レンズは適切に使用すれば約3年間使えます。
 
平成26年4月現在

■東レのオルソケラトロジー用コンタクトレンズ使用

東レ